リノベーションのリノべる。TOP ≫ リノベる。的視点で選ぶ、リノベ派にオススメのエリア!東急東横線特集

住みたい街、気になる街。東急東横線(神奈川)特集。
ワケあって根強い人気の東横線をリノベ目線でご紹介します。

東横線沿線は住みたい街ランキングの常連。

根強い人気のワケを知りたい!ということで、

今回はリノベる。的視点から見たおススメの東横沿線物件探しのポイントをまとめてみました。

渋谷から横浜を結ぶ東急東横線。新丸子駅から横浜駅までの12駅が神奈川エリア。 駅それぞれに違う相場や街の雰囲気を、エリアごとにご紹介したいと思います。

まずは東京に隣接する新丸子・武蔵小杉・元住吉から。

築浅の物件が多く、物件価格の相場が高いため、リノベーション前提で探しをしている場合、予算的に厳しくなるケースも・・・

今一番注目されているのが武蔵小杉。とにかく電車の乗り換えが便利で人気です。駅前の再開発が進んで、タワーマンションなど新築マンションの建設が続いています。 お隣の新丸子や元住吉も築浅の物件が多く、物件価格の相場が高いため、リノベーション前提で探しをしている場合、予算的に厳しくなるケースもあるようです。 元住吉のブレーメン通りは小さなお店や美味しい飲食店がたくさんあり、平日でもにぎわってます。
とにかく電車が便利なのが一番!という方や、築浅物件の選択肢が多いほうがいい!という方にはおススメです。 ちなみにこのエリア、住所が「川崎市中原区」になるということも人気の理由なんだそう。

次は横浜。

横浜駅のまわりは中古マンションの戸数が多いため、選択肢が豊富なのが嬉しいところ。駅周辺でもマンションがたくさんあるので、駅近で探したい方にはオススメです。ただ、ひとくちに横浜駅から徒歩圏内といっても、平坦なところもあれば、急な坂になっているところもあるため、同じ「駅から徒歩○分」でも実際に歩いた印象はかなり違います。交通量が多いので、幹線道路に面している部屋は車の音が気になるかもしれません。。 とはいえ、なんといってもアクセス抜群でお買いものなどにも便利なエリアであることはご存知の通り。リノベ派にも人気です。

続いて反町から菊名までのエリア。

横浜のお隣、反町・東白楽・白楽は、東横線の中では戸建てが多く、中古マンションは少ないエリアです。 物件の相場は横浜に近い割に安いため、その点はリノベーションと好相性。坂は多いですがその分、日当たりや眺望のいいマンションが多いので、見晴らし重視!という方に選ばれています。
白楽の商店街はレトロな雰囲気の中におしゃれカフェもあったりしてリノベ女子にもいいかも・・・。

反町・東白楽・白楽は坂が多い分眺望良好。妙蓮寺・菊名は緑がいっぱいでファミリーに人気。

緑がいっぱいで住み心地がいいため、ファミリー層に人気です。 妙蓮寺は各駅停車しか止まらないこともあり、物件相場は少し安め。環境と価格、下町っぽい雰囲気が好きな方にファンが多い街です。
菊名は通勤特急や急行も止まるアクセスのいい駅。新横浜にも近いので、新幹線をよく使う方は菊名と新横浜の中間あたりが狙い目。ただ、菊名は駅周辺だけが平坦で、あとはどちらに行ってもかなりの急坂!坂の上は緑がいっぱいで眺望もいいため、坂が平気な方は住み心地がいいところです。

さて、いよいよ今回の特集のイチオシです!

リノベる。施工事例コレクション

リノベーションのリノべる。TOP ≫ リノベる。的視点で選ぶ、リノベ派にオススメのエリア!東急東横線特集