リノベーションのリノべる。TOP ≫ 湘南移住リノベ大作戦/第1回

湘南移住リノベ大作戦
第一回:湘南のヴィンテージ物件。あなたはどんなリノベスタイル?
大好きなお部屋で、大好きな仲間と。夢じゃない、湘南でのリノベ暮らし。

リノベる。が皆さんに伝えたいこと。

それは、どんな物件×どんなリノベーション=どんな暮らしに変わる??ってこと。

今回はこの物件情報が届いた日、多くのスタッフがほしいっ!と言ったぐらい、本当に素敵な

『湘南ハイム(絶賛販売中)』を舞台に全4回に分けてリノベ暮らしの魅力をお伝えします。

湘南ハイムってどんなマンション?

外観や共用部のあちらこちらから、住民の方が大切にされているのが伝わります。

湘南ハイムは、築45年、湘南を代表する辻堂東海岸エリアの中でも存在感のあるヴィンテージマンション。
住んでいる方々が家に愛着を持ち、そこでの暮らしを大切にされています。毎日、清掃の方がマンション全棟を清掃している姿を目にします。管理も本当にしっかりしています。
こういう些細なことからも住民全員がこのマンションを愛して、大切にしていることが伝わってきます。
また、マンション全体にも本格的な大規模修繕工事が行われていて、次の30年、40年としっかり先を見据えた価値あるマンションです。
このマンションを見ていると、40年どころかもっともっと長くそこにあり続けてほしい。・・・そんなことを感じてしまいます。


コミュニティが温かいこともこの物件の魅力のひとつです。
この湘南ハイムにはシニアからファミリー、シングルと様々な層の方々が住んでいますが、最近は若いファミリー、シングルが少しずつ増えてきている様です。
焼きそばや餅つき大会など年間行事がしっかり根付いていて古くから住んでいる方と新しく引っ越してきた方との交流も盛んです。また夏には敷地内のプールで遊ぶ子供たちが触れ合い、そこで生まれるお母さん同士の交流もとても温かいんです。
新しい世代を受け入れていく体制が整っているのは良いマンションの証。
『リノベる。』太鼓判です!

この街で暮らしたら・・・こんなイメージ。
都心にお勤めの方は、湘南という場所を想像したとき、「結構遠いな・・」というイメージを持たれるはず。
でも、想像してみてください。
今までは仕事終わりに会社近くでお酒を飲んで終電コースだったという方も、湘南に住めば、早めに仕事は切り上げて、湘南へ直行!行きつけのお店で時間の許すままにお酒を楽しむ。なんてこれまでとは違った素敵な生活に変わるかもしれません。

マンションへ向かう通り道、こんなかわいらしいお店を発見!

実はこの湘南ハイムは最寄駅がちょっと遠くて、JR辻堂駅から徒歩で17分、小田急江ノ島線鵠沼海岸駅から徒歩で15分といった感じ。
しかし、その駅を降りると『サーファー通り』という通りがあって、素敵なお店がたくさん軒を連ねているんです。本当に歩いてるだけで楽しくなってしまうくらいです。毎日の小さな冒険は、距離なんてささいな事に感じられそう。
駅までは自転車ってのもアリですよ!自転車にもこだわってしまうと、それこそまた楽しみが増えてしまいますが・・・(笑)

もし、この湘南ハイムをリノベーションするとしたら?
続いては、そんなの想像がつかないというあなたのために、リノベる。流で勝手にリノベーションのイメージを作っちゃいました。

...次のページへ

この特集の一覧

リノベる。施工事例コレクション

リノベーションのリノべる。TOP ≫ 湘南移住リノベ大作戦/第1回