リノベーションのリノベる。TOP神奈川でリノベーション横浜関内のリノベーションショールームリノベーション施工事例一覧 ≫ 神奈川県横浜市鶴見区の施工事例

ふたり暮らし(夫婦)の施工事例 case study

自然体でいられる、ふたりのリラックス空間

  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Main
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail
  • Thumbnail

グレーとホワイトが淡く重なるお住まいは、ご夫婦の人柄をあらわすような心地よい空気感が魅力。オーガンジーカーテンが包み込み込んだ日差しは、白色の壁と天井を巡り、部屋じゅうを柔らかく照らします。

「ショールーム」が決め手に
「マイホーム購入には憧れがあって、以前から考えていました。インテリア雑誌やリノベーション雑誌はよく眺めていましたね」と話すご夫婦。たくさんの会社情報や事例を見比べながら[リノベる。]に決めたポイントは、横浜にある“リノベる。の関内ショールーム”だったと言います。「内装・間取り・インテリアがどれも自分たち好みで、ここにお願いしたい!と夫と意気投合しました」と奥様。

希望の沿線を変えて出会った物件
物件探しでは10件前後を内覧。苦戦しつつも、希望沿線を少し変えて出会ったこの物件は、『バルコニーの前に建物がなく視界が開けていた』と『共用部のきれいさ』が決め手に。「日当たりがとてもいいです。リビングにある観葉植物の育ちがとても良くてびっくりしています」と奥様は話します。

日差しを楽しむ、窓際の床タイル貼り
そんな日当たり抜群のリビングで特に注目したいのが、ベランダに面した窓際下のモザイクタイル。サンルームのような雰囲気をデザインで取り入れています。窓際の床を、無垢材フローリングではなくタイルにすることで、日差しによる日焼けや割れの防止にもなります。

ふたり並んで料理できるキッチン・一体型の廊下兼玄関土間・寝室内WIC
ご主人が腕を奮うこともあるというキッチンは、タイル貼りデザインのアイランド型。ふたりで並んで立つことができる広々とした大きさです。ダイニング背面には、天井までの高さの大型パントリーを配置。電子レンジや調理機器等をすべて収納できるようになっています。

グレーの室内窓の向こう側は寝室。ウォークインクローゼット(WIC)を備えた間取りになっています。

このお住まいのもう一つの特徴は、廊下部分と玄関土間。これらのスペースをひとつなぎにして広がりのある空間にしています。ワークデスクが設置され、空間が有効活用されています。

シンプルだからこそ引立つお部屋の変化
「シンプルなつくりにすることで、余白のある住まいになりました。DIYやインテリアコーディネートを楽しみながら、部屋の変化を楽しんでいきたいです」とご主人。自然体で暮らすおふたりらしい暮らしがはじまっています。

面積 54.71m²
間取り 2ⅬDK→1ⅬDK
構造 鉄筋コンクリート造
リノベーション完工年月 2017年1月
完工時築年数 築34年
場所 神奈川県横浜市鶴見区
家族構成 ご夫婦
before before間取り
after after間取り
お近くのショールームイベントに行ってみよう(無料)

リノベる。では、リノベーションの“費用のこと・物件のこと・ローンのこと”など
「リノベーションの基礎講座」を随時開催しております。

リノベーションのリノベる。TOP神奈川でリノベーション横浜関内のリノベーションショールームリノベーション施工事例一覧 ≫ 神奈川県横浜市鶴見区の施工事例