東急東横線 神奈川エリアでリノベーション向き中古マンション探し

中古マンション

東急東横線沿線の駅は住みたい街ランキングの常連。根強い人気のワケを、リノベーションの視点から詳しくみてみたいと思います。

渋谷から横浜を結ぶ東急東横線。新丸子駅から横浜駅までの12駅が神奈川エリアです。 駅それぞれに違う街の雰囲気や物件の相場感などを、エリアごとにご紹介していきます。

まずは東横線の神奈川エリアの中で、特にリノベーションとの相性が良くリノベる。のお客さまにも人気の日吉・綱島・大倉山から。

マンションの物件相場や住み心地、中古マンションの選択肢の多さなどから総合的に見て、「中古購入+リノベーション」との相性のいいエリアです。

東急東横線の路線図:日吉・綱島・大倉山

東横線神奈川エリア:日吉

待ち合わせはここで決まり。日吉駅前の銀玉!

東横線の中でちょうど渋谷と横浜の中間あたりにあるため、どちらへもアクセスしやすい駅です。東急東横線の通勤特急・急行電車が止まる駅です。日吉が始発駅となる東急目黒線、地下鉄も通っているため、電車はかなり便利。さらにこれからターミナル駅として再開発が進んでいくと言われています。

日吉は川崎市中原区と横浜市港北区の境目のエリアのため、子育てファミリーはどちらの市を選ぶかで迷う方も多いようです。横浜市は中学校の給食がないため、そこをネックに感じられる方もいらっしゃいます。
物件価格の相場でいうと、駅北側の川崎市中原区の方が少し安めのエリアです。お隣の元住吉駅にある有名な商店街「モトスミ・ブレーメン通り商店街」が徒歩圏内になるのも嬉しいところ。このあたりは、元住吉駅周辺より物件価格相場も少し安めなので狙い目のエリアと言えそうです。

日吉駅前の交差点と慶應義塾大学のキャンバス

慶応義塾大学のキャンパスがあることでも有名な日吉。慶応のキャンパスやグラウンドなどが連なっているので、駅の東側で徒歩10分圏内で中古マンションを探すのは簡単ではありません。

西側には駅前から放射線状にサンロード、浜銀通り、日吉中央通り、普通部通りと商店街が4つ。平日のお昼でもにぎわってます。学生の多い街ならではのボリューム満点の飲食店や昔ながらの古本屋さん、レトロな喫茶店などバラエティ豊かなお店があり、路地を歩く度に発見がありそうです。

東横線神奈川エリア:綱島

緑豊かな綱島公園

続いて、Appleの研究部門も入居している「Tsunashima サスティナブル・スマートタウン」のオープンでも話題になった綱島をご紹介します。

綱島駅には東急東横線の急行・準急が止まります。通勤や通学のアクセスの良さを重視される方には、お隣の大倉山より綱島が人気です。急行の場合、綱島から渋谷は約20分、横浜は約10分で、どちらに行くにも便利です。

マイホームを購入される方には、駅の西側エリアが特に人気です。駅前の綱島西口商店街は平日お昼でもかなりのにぎわい。ドラッグストアや大型スーパーマーケットも複数あるため、食料や日用品の買い物には困りません。

綱島駅東側には、2022年に新綱島駅(仮称)が開業する予定です。再開発でタワーマンションやオフィスビルが建設される予定もあり、今後5年ほどで駅周辺の風景も大きく変わることが予想されます。相鉄線の西谷駅から東急線の日吉駅をつなぐ新路線で、都心にも新横浜にもアクセスが良くなるため、人気が高まり資産価値が上がる可能性も。物件購入後も、資産価値が安定したエリアになりそうです。

東急東横線の線路を望む鶴見川ののどかな風景

綱島公園、市民の森など緑豊かな公園や、大きな川など自然に触れられる場所があるのも嬉しいところ。綱島駅から少し離れますが、神奈川最大級の温泉施設もあります。のんびりした環境がお好みの方や、子育て中のファミリーにも人気のエリアです。

綱島も大倉山同様に坂が多いですが、川沿いや坂の上の物件を選ぶと、視界が開けてかなり気持ちいい眺めが楽しめます。春や初夏は鶴見川の川辺でひなたぼっこする人達がいて、なんとものどかです。高台や川沿いの物件を選んで、バルコニーから夏の花火大会を見物したり、水辺ののどかな風景を眺めたりする暮らしも楽しそうです。

東横線神奈川エリア:大倉山

小さな商店やカワイイお店が人気の東急東横線大倉山駅前のエルム商店街

次は大倉山をご紹介。

知る人ぞ知る「大倉山ブランド」があり、都内からお引越しされる方も多いエリアです。駅の南側には、港北区役所もあり便利です。

駅の西側は平坦で中古マンションもたくさんあります。このあたりのマンションは、昭和50年代に建てられた、リノベーションと相性のいい物件が多いのも嬉しいところ。

駅から少し離れると、公園など緑が多く環境がいいためファミリーにも人気です。梅林が有名な大倉山公園は、急な坂道を登りますが自然が豊富で見晴らしがよく、地元の人達の憩いの場になっています。

東急東横線大倉山駅から少し歩いたところにある大倉山公園

大倉山はスーパーマーケットも多く日常のお買い物には困りません。駅を出てすぐのところに深夜まで営業しているスーパーがあり、お仕事帰りにお買い物をしたい方も安心です。また、駅周辺にレモンロード通商店街、エルム通商店街、オリーブ通商店街と3つの商店街があります。
ギリシャ風の白い街並みが印象的的な駅前のエルム商店街は、雑誌やテレビで紹介される小さな商店やかわいいお店が人気です。

大綱中学校は進学率が高くて教育熱心なパパママに評判の学区。大綱中学校区限定で物件探しする方もいらっしゃるそうです。

東急東横線神奈川エリア:新丸子・武蔵小杉・元住吉

続いて新丸子・武蔵小杉・元住吉をご紹介します。

東急東横線武蔵小杉駅のサイン

ここ10数年で人気の街として定着した武蔵小杉。JRも含め5路線が利用可能なこともあり人気です。駅前の再開発が進んで、タワーマンションなど新築マンションの建設が続いています。 人気エリアなだけに物件購入後も資産価値が下がりにくい点が魅力です。駅の北側、南側で雰囲気が異なりますが、どちらにも大きなショッピングモールや大型スーパーがあり、お買い物に不便を感じることはありません。

お隣の新丸子や元住吉も、築浅の物件が多く物件相場がお高め。フルリノベーション前提の場合、予算的に厳しくなるケースもあるようです。
新丸子は駅前にドラッグストアやスーバーなどがそろっていて、日常のお買い物に便利。多摩川が近く、自然に触れられる環境のため、子育てファミリーにも人気です。

元住吉のブレーメン通りは、地域密着型スーパーや小さな飲食店がたくさんあり、平日でもにぎわってます。
「とにかく交通アクセスが良いのが一番」という方や「築浅物件の選択肢が多いほうがいい」という方にはおススメです。
ちなみにこのエリア、住所が「川崎市中原区」になるということも人気の理由になっています。

東急東横線路線図:横浜・元住吉・武蔵小杉・新丸子

東急東横線神奈川エリア:横浜

横浜駅のまわりは中古マンションの戸数が多く、選択肢が豊富なのがリノベーション検討者にとって嬉しいところ。駅周辺もマンションが多く、駅近希望の方にもおすすめです。ただ、ひとくちに横浜駅から徒歩圏内といっても、駅まで平坦なエリアもあれば、急な坂になっているエリアもあります。同じ「駅から徒歩○分」でも、実際に歩いた印象はかなり異なるため、注意が必要です。

交通量が多いため、幹線道路に面している部屋は車の音が気になるかもしれません。二重窓などの防音対策がされているか、物件購入前に確認しておきたいところです。
横浜はなんといってもアクセス抜群でお買いものなどにも便利なエリアであることはご存知の通り。中古購入+リノベーション希望の方にも人気です。

東急東横線横浜駅周辺の中古マンション

東急東横線神奈川エリア:反町・東白楽・白楽・妙蓮寺・菊名

横浜のお隣、反町・東白楽・白楽は、東急東横線の中では戸建て住宅が多く、中古マンションは比較的少ないエリアです。
物件の相場は横浜駅に近い割にそこまで高くなく、その点ではリノベーションと好相性。坂が多い町ですが、そのぶん日当たりや眺望のいいマンションも多いため、見晴らし重視の方に選ばれています。

白楽の商店街は、レトロな雰囲気がリノベーション派の心をくすぐります。途中下車しておしゃれカフェに行く女性も多いようです。大きな公園もあり、子育て中のファミリーに人気です。

妙蓮寺は各駅停車の電車しか止まらないこともあり、物件相場は少し安めなのが嬉しいところ。静かな環境や物件価格を重視する方、下町っぽい雰囲気がお好きな方に人気の街です。

菊名は通勤特急や急行も止まる便利な駅。新横浜駅にも近いため、新幹線をよく使う方は菊名と新横浜の中間あたりが狙い目。ただ、菊名は駅周辺だけが平坦で、あとはどちらに行ってもかなりの急坂! 坂の上は緑がいっぱいで眺望がいいので、眺望重視の方におすすめのエリアです。

東急東横線路線図:反町・東白楽・白楽・妙蓮寺・菊名

東横線神奈川エリア:今後も人気が続きそうです

根強い人気の東急東横線神奈川エリア12駅の根強い人気のワケを、「中古購入+リノベーション」目線でご紹介してきました。

現在の暮らしやすさだけでなく、今後も再開発が続く計画があり、これからさらに人気があがりそうな東急東横線。資産価値の点で安心材料が多いのも魅力です。

今回の記事では、地元密着の不動産屋さんに教えていただいた情報、実際に編集部が街に行って見てきた情報をたっぷりご紹介しました。駅ごとに異なる雰囲気や環境の情報を、物件探しやご自身の理想の暮らしのイメージづくりに役立てていただけたら嬉しいです。

日吉で開催予定のリノベーション見学会はこちら>>

リノベる。神奈川の情報はこちら>>

ピックアップ記事

関連記事一覧