リノベる。名古屋 スタッフが語る、名古屋のリノベーション事例10選

こだわり・暮らし方

中古マンションのリノベーション、地域ごとに好まれるデザインのテイストや傾向はあるのでしょうか? 地域ごとのリノベーション事例を集めて検証する企画の第一弾。今回は「名古屋」のリノベーション事例を集めました。名古屋をよく知るスタッフが、ご当地のリノベーションの特徴をお届けします。

今回は、リノベる。名古屋のスタッフ・大橋が担当。名古屋のリノベーション事情について語ってもらいましょう。


【スタッフプロフィール】
大橋賢人 (リノベる。名古屋 コーディネーター)

リノベる。名古屋 コーディネーター大橋

「ミース・ファン・デル・ローエの建築が好きで、彼の名言  “less is more” が座右の銘。またファッションデザイナーthom browneに感銘を受け、その考え方に沿って家を育てています。趣味は読書と音楽。好きなジャンルは、90年代東海岸ヒップホップ。靴磨きにこだわりがあり、1時間あれば顔が写るくらいに光らせます」


ライフスタイルにフィットしたリノベーション空間

1 仲睦まじいご夫婦が、いつもお互いを感じられるお住まい

仲睦まじいご夫婦が、いつもお互いを感じられるお住まい。

大橋:
名古屋で「新築よりもリノベーション」と考えられる方は、既にある住まいに生活を合わせるのではなく、「ライフスタイルに合った住まいを」との想いから選択される傾向が強いですね。ミッドセンチュリーの椅子をコレクションするこちらのご夫婦のお住まいは、家具を引き立てるグレイッシュなカラーで演出。お料理が得意な奥さまのお気に入りは、おしゃれなチェストのように見えるオリジナルキッチンです。ご主人の書斎は奥さまのいるキッチンの真向かいに。仲睦まじいご夫婦が、いつもお互いの気配を感じられるお住まいです。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/123

2 休日はバーカウンター風のLDKで、ご家族の憩いの時間を。

休日はバーカウンター風のLDKで、ご家族の憩いの時間を。

大橋:
住み替えを視野に入れるよりも、「終の棲家」としてマイホームを購入されるのも名古屋の特徴と言えるのではないでしょうか。ライフステージが変化してからの暮らしも考慮して、エリアやプランを熟考されます。こちらのご夫婦は、いずれお子様を授かることを視野に入れて、77平米という広めのマンションを購入。出張も多いご主人は「休日は家族とゆったり過ごしたい」とのご希望でした。そこでキッチンを吊戸棚のあるバーカウンター風に仕上げて、ご夫婦の憩いのスペースを演出。また浴室は重厚感あふれるタイルのある在来工法のもの。至福のバスタイムも味わえます。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/112

3 子育てに配慮しながら、カフェ風キッチンでお料理を楽しむお住まい。

子育てに配慮しながら、カフェ風キッチンでお料理を楽しむお住まい。

大橋:
子育て環境を重視して、公立の学区や保育園、公園や児童館などの充実度を条件として挙げるお客様が多いのも名古屋の特徴です。こちらのファミリーも、子育て環境に恵まれたエリアで中古マンションをリノベーション。お子様のスタディルームをリビングの一角に設けて、ご夫婦の寝室と子供部屋の間にオープンなパーテーションを設けました。いつも二人のお子様に目が届くようにとの配慮です。4.7帖の広い玄関土間も特徴で、帽子、シューズ、アウターがショップのように並べられた「見せる収納」として機能しています。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/135

4 友人たちを気軽に招けるように…広い土間のダイニングスペース。

友人たちを気軽に招けるように…広い土間のダイニングスペース。

大橋:
名古屋でもシングルのリノベーション実績が増えてきています。登山やランニングなどのアウトドアライフを楽しまれているこちらのシングル男性。「友人たちに気軽に上がってもらえるダイニングがほしい」との思いから、築40年超の中古マションを土間スペースを広くしたお住まいにリノベーションされました。土間は玄関だけでなく、キッチン・ダイニング・トイレにも続いています。水まわりのお手入れもしやすくなり、ホームパーティで気兼ねなく使えるのも魅力です。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/146

リノベーションらしいテイストを味わえるお住まい

5 お気に入りの家具を引き立てるハードテイストの空間

お気に入りの家具を引き立てるハードテイストの空間。

大橋:
もともと家具やインテリアがお好きだというこちらの男性。「家賃がもったいない」「賃貸の住まいでは物足りない」との思いが日に日に強くなり、中古マンションのリノベーションを決意。理想を詰め込んだお住まいを満喫されています。コンクリートの梁をあらわしたハードテイストの空間に、カリモク60をはじめお気に入りの家具を配置。映画のワンシーンに憧れて再現したウォーク・イン・クローゼットや、浴槽に浸かりながら読書ができるバスルームなど、こだわり満載です。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/108

6 ゾーニングの工夫で、壁式構造を「個性」にしたお住まい

ゾーニングの工夫で、壁式構造を「個性」にしたお住まい。

大橋:
ママ友をお招きしてのお茶会など、ご近所との交流が盛んなのも名古屋ご当地の特徴と言えます。こちらは取り除けない壁のある「壁式構造」のマンションを「個性」として活かしたリノベーション。リビングダイニングとキッチンの間の壁で「くつろぎ空間」と「水回り空間」のゾーン分けをして、急な来客にも対応しやすいメリハリのあるお住まいを実現しました。壁には扉をつけず、開口部を広くして開放的に。家のどこにいてもお子様を見守りやすいお住まいで、きれいな壁のコンクリートあらわしがチャームポイントにもなっています。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/32

7 無垢材やコンクリートで素材を楽しむ。キャットウォークのある空間

無垢材やコンクリートで素材を楽しむ。キャットウォークのある空間。

大橋:
猫ちゃんと暮らすこちらのファミリーは、既存のマンションではなく「キャットウォークのある家を」とリノベーションを選択。飴色の無垢など木材の優しい味わいと、コンクリートあらわしのハードさを堪能できるお住まいです。また木のカウンターのオリジナルキッチンが、カフェのような雰囲気を演出。重厚感のあるタイルと浴槽を備えた在来工法のバスルームも魅力。憩いのひとときを過ごせます。素材の味わいを大切にするお客様も多く、在来工法の浴室は広めのマンションを購入しやすい名古屋のリノベーションならではと言えますね。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/141

名古屋で人気のメゾネット団地でリノベーション

8 ブルーのアクセントが可愛らしいメゾネットの住まい

ブルーのアクセントが可愛らしいメゾネットの住まい。

大橋:
建築賞の受賞実績のあるこちらの団地。メゾネットという特徴を活かして、一階にお友達が集うLDK、二階にベッドスペースとウォーク・イン・クローゼットという間取りにし、細かく区切られた和室を開放的な空間へとリノベーションしています。キッチンはコンロとシンクが分かれたセパレートタイプのオリジナルキッチン。扉、階段手すり、キッチン背面のタイルに配したブルーのアクセントがおしゃれです。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/86

9 共働きの奥さまにうれしい家事がしやすいダイニングキッチン

共働きの奥さまにうれしい家事がしやすいダイニングキッチン。

大橋:
ご近所、職場の仲間、お友達、そしてご家族やご兄弟も近所に住んでいるというケースが少なくない名古屋のファミリーは、「週末にホームパーティ」というライフスタイルが多いのも特徴です。こちらの共働きのご夫婦も、週末にゲストを招くことも多いとか。そこでセパレートタイプのオリジナルキッチンをチョイスし、シンク横には造作のダイニングテーブルを設けました。食事の準備や片づけがしやすく、働く奥さまにうれしいダイニングキッチンです。吊戸棚には、ショットバーのようなボトルやおしゃれなキッチン雑貨が素敵にディスプレイされています。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/111

10 セカンドライフを見据えて、よりフィットするお住まいへ

セカンドライフを見据えて、よりフィットするお住まいへ。

大橋:
住まいを「終の棲家」と考える方が多い名古屋では、お子様が独立されてからのセカンドライフを見据えて、お住まいだったマンションを今後のライフスタイルに合わせて作り変えるリノベーションも増えています。こちらの女性も、お子様の独立をきっかけに、お住まいだったマンションをリノベーション。一階はお部屋の中心にカウンターキッチンを配置して、遊びに来たお子様やお友達とのティータイムが楽しめるスペースに。二階は、寝室と浴室・トイレなどの動線をシンプルにすることで、年齢を重ねても過ごしやすい間取りに配慮しています。

▼このおウチの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/103

それぞれのリノベーションへの想いを、フレキシブルに実現

大橋:
いかがでしたでしょうか? 私自身、ここ名古屋でも「中古マンションを購入してリノベーション」という住まいの選択が、一般的になってきていることを強く感じています。資産価値としての中古マンションに魅力を感じる方、ライフスタイルに合ったお住まいを望まれる方、好みのデザインを実現したい方…。さまざまな「リノベーション観」をお持ちのお客様とお話させていただく毎日です。今回の紹介事例からも感じていただけるように「ひとつのカラーに固定されない多彩なテイスト」をご提案できるのが私たちの強み。少しでも興味をお持ちいただけたら、ぜひ一度ショールームに遊びにいらしてください。

名古屋ショールーム 名古屋ショールーム

リノベる。丸の内ショールーム(名古屋)の詳細はこちら

リノベる。丸の内ショールーム(名古屋)のイベント一覧はこちら

関連記事一覧