オーダーメイドする住まいづくり。「歯ブラシからはじまるリノベーション」とは?

歯ブラシからはじまるリノベーション
こだわり・暮らし方

想像以上にかんたん! 自分らしい住まいのつくりかた

リノベーションの魅力のひとつに、自分だけの間取りや内装を自由につくることができる点が挙げられます。
既製品の場合、箱(住まい)に暮らし方を合わせなければなりませんが、オーダーメイドで住まいづくりをする場合、それぞれの暮らし方に合わせて箱(住まい)をつくることができます。自分が思い描く通りの暮らしが実現できるので、日々の満足度が上がります。

住まいをオーダーメイドするというと、
「間取りや内装をゼロから考えるって難しそう……」「自分らしい暮らしって……」と躊躇してしまう方もいるかもしれませんが、実はそんなに難しいものではないんです。
どのように発想していくのか、一例をご紹介します。

例えば、あなたのお気に入りの歯ブラシがあったとします。この歯ブラシにマッチする洗面スペースって、どんな空間でしょうか?
白いタイルが貼られた壁に大きなミラーがあって、木のカウンターと白い洗面ボール、水栓金具はちょっとレトロで、朝日が差し込む明るい空間で……。

洗面所

www.renoveru.jp/renovation/260

理想の洗面スペースで歯磨きしている自分をイメージして、そこからさらに朝の身支度をイメージしていきます。そうすると、スムーズに支度をするために洗面スペースの隣にウォークスルークローゼット、その奥に寝室を配置して……。とおうち全体にイメージを膨らませやすくなっていきます。

このように、今の暮らしの中にあるお気に入りのものから理想の暮らしを想像していくと、自分らしい間取りや内装も意外とかんたんに見えてきます。

今回は、「お気に入りのもの」「大切にしたいこと」にこだわって、理想の住まいづくりをしたお客様のおうち8事例をご紹介します。どのおうちも暮らす人のこだわりに合わせてつくったオリジナル。あなたの理想を考えるヒントにしてみてください。

こだわり事例①:お風呂からはじまるリノベーション

1日2回のバスタイムにこだわりたい

在来工法の浴室

朝と夜、毎日2回お風呂に入る生活習慣があり、なにをおいてもバスルームにはこだわりたい!という思いから、2面窓のあるバスルームに。白いタイル貼りの壁面は、外からの日差しを受けて明るく浴室内を照らします。ゆったりとバスタブに浸かる時間が至福なのだとか。室内窓も取り付けられ、バスルームからリビングの様子をのぞけます。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/260

こだわり事例②:床からはじまるリノベーション

素足で暮らしたい

リノベーションされた部屋
夏の間、ほとんど裸足で過ごすというご夫婦。「フローリングを無垢材にするために、中古物件を購入してリノベーションすることを選びました!」と言い切るくらいの想いがこもっていたのだそう。“ナラ”の樹木を使った無垢材を選び、仕上げ塗装はリビングとダイニングでそれぞれ色を分けています。無垢材フローリングを活かす内装・間取りが考えられ、フローリングの切り替えにダウンライトを仕込むなど、工夫が施されています。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/195

こだわり事例③:本からはじまるリノベーション

窓辺でゆったり本を読みたい

ひとり暮らしの女性のお客様。「オットマンに足を置いて、のんびり本が読める時間が持てたら贅沢だろうな…とずっと思っていたんです」。そう話す彼女が実現したのは、インナーテラスを思わせるタイル貼りスペースを窓際につくり、読書専用のスペースです。とても小さなスペースではありますが、窓からの景色の良さもあいまって、素敵な読書時間が楽しめるお部屋を完成させています。

一人掛けソファとオットマン

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/243

こだわり事例④:観葉植物からはじまるリノベーション

グリーンをたくさん飾りたい

観葉植物の似合うリノベーションルーム

観葉植物をたくさん飾りたいので、緑が似合う家にしたい」というご希望から、大胆にも、床全面をモルタル(セメントに砂を混ぜて水で練ったもの)にしたお住まいです。木の素材を一切使わず、徹底してグリーンが映える空間にこだわっています。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/280

こだわり事例⑤:お酒からはじまるリノベーション

友達みんなとお酒を楽しみたい

夜景を望むカウンターキッチン

「友達と一緒に大好きなお酒を飲みながらワイワイ楽しめる家にしたい!」という彼が叶えたのは、横浜の夜景を眺めながらお酒が飲める大きなキッチンカウンターのある家。お友達を招く機会が多いことから、リビングスペースをなるべく広く取る一方で、寝室はプライベートが保てるように半独立型になっています。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/174

こだわり事例⑥:家族からはじまるリノベーション

いつも家族をそばで感じていたい

リビングを望む書斎
家族大好きなお父さんがリノベーションで望んだのは、「家にいるときは、いつも家族のそばにいたい」ということ。お父さん専用の書斎はリビング内に設置され、独立した空間でありながらも大きな室内窓でリビングとつながっています。書斎でひとり離れ作業をしていても、家族の様子をうかがうことができる嬉しいつくりです。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/188

こだわり事例⑦:動線重視のリノベーション

掃除がラクチンな家にしたい

 動線にこだわったキッチンと洗面所

ハードに働く共働きのご夫婦。以前は購入した新築マンションに住んでいらっしゃいましたが、典型的なファミリータイプの間取りはご夫婦の生活スタイルに合わず、『自分たちの暮らしに合う生活動線』を求めて転居を決意。リノベーションでは、ひとつの動線で完結させられる間取りに徹底的にこだわりました。「お掃除がとってもラク。ひとつの動線で動けるので、出勤前にささーっと部屋全部をモップがけでお掃除。毎日キレイが続くのがうれしいです」と奥様。

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/216

こだわり事例⑧:共働きからはじまるリノベーション

夫婦ふたりで並べるキッチンがほしい

大きなサイズのキッチン

こちらの共働きご夫婦が望んだのは、ふたりで一緒に並んで料理ができるキッチンです。46㎡の物件ですが、210cmのワイドなキッチンを取り入れ、キッチンが主役のお部屋になりました。共働きで夜遅くまでハードワークをこなすご夫婦だからこそ、日々の食事の支度も楽しみになるような配置にしたかったと言います。最近は帰りが遅い奥様のために、ご主人が晩御飯つくって待ってくれているのだそう。うらやましい!

▼このおうちをもっと見る
www.renoveru.jp/renovation/265

自分らしい暮らしを叶えた事例は265件以上

他にも、リノベる。ホームページでは自分らしい暮らしを叶えたリノベーション事例を265件以上ご紹介しています。こちらからご覧ください。

▼リノベる。のリノベーション事例集
www.renoveru.jp/renovation

関連記事一覧