扉を開けると別世界!団地リノベーション事例まとめ

扉を開けると別世界!団地リノベーション事例まとめ
こだわり・暮らし方

広い敷地に適切な戸数で建てられた団地は、採光と通風が快適で緑豊かな好ロケーション。専用の広場や公園があることも多く、子育て環境にも最適です。また人の目が届きやすく安心、世代を超えた交流が生まれやすい、低階層で構造がしっかりしているなど、メリットもさまざま。そんな魅力にあふれた団地のリノベーション。築年が古いことも気にならない、素敵な団地リノベーションの事例をご紹介します。

団地らしい温もりを感じるナチュラルテイスト

1.チークのパーケットフローリングが光る空間(築41年・63.44㎡)

チークのパーケットフローリングが光るリノベーション空間

たくさんのお友達を招いて、楽しく過ごすのがお好きなシングル男性の団地リノベーション。生活スペースはコンパクトに抑えて、約3分の2をリビングにした贅沢なワンルーム空間になりました。お気に入りの家具にぴったりのファブリック。ゴールデンチーク材のパーケットフローリングが引き立つ素敵なナチュラルな空間です。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/83

2.子育てに最適な環境で、パパとママの目が届く安心空間(築23年・75.00㎡)

子育てに最適な環境で、パパとママの目が届く安心空間

広めの敷地にゆったりと建てられ、全棟が南向き。採光・通風に恵まれた団地でリノベーション。保育園・小・中学校も充実した子育てに最適な環境です。LDKの一角にお子様のスタディスペースや、キッズルームとつながった寝室。いつもパパとママの目が届くお住まいです。

気分が明るくなる!POPでカラフルなテイスト

3.アパレルショップのようなアメリカンPOPな空間(築40年・58.00㎡)

アパレルショップのようなアメリカンPOPなリノベーション空間

この団地の面積は昔のファミリータイプとしてスタンダードな広さですが、現代のご夫婦がライフスタイルにこだわって暮らすにはジャストなサイズ。築40年超の団地を、洋服のディスプレイを楽しめる工夫を施してリノベーション。まるでアパレルショップのようなおしゃれな住まいになりました。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/54

4.メゾネットを活かした吹き抜けとビタミンカラーの空間(築32年・117.84㎡)

メゾネットを活かした吹き抜けとビタミンカラーのリノベーション空間

メゾネットタイプであることを活かして、切妻屋根と天井の高さで開放的な吹き抜け空間へとリノベーション。北欧テイストの優しいデザインを基調に、リビングダイニングの壁には明るいイエロー。ライフステージの変化にも対応できるフレキシブルな間取りと気分が明るくなるビタミンカラーのアクセントが光る住まいです。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/109

5.オリジナルキッチンのあるリゾート風のさわやか空間(築41年・65.00㎡)

オリジナルキッチンのあるリゾート風のさわやかリノベーション

閑静な住宅街でありながら、繁華街からのアクセスもよく公園の緑にも恵まれた好ロケーション。メゾネットタイプであることを活かして、一階にお友達が集えるLDK、二階をプライベートな生活スペースとしています。キッチンは可愛いモザイクタイルを施した、セパレートタイプのオリジナルキッチン。リゾート風のテイストに仕上がっています。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/86

リノベーションらしいクールテイスト

6.素材感を活かしながら、淡く優しいトーンの空間(築32年・74.20㎡)

素材感を活かしながら、淡く優しいトーンのリノベーション空間

裸足で歩くと気持ちいい、無垢材のフローリングにこだわったリノベーション。おだやかな風が流れる閑静な住宅街にぴったりの自然素材を感じる住まいです。淡い風合いのフローリングと溶け合う白い壁。リノベーションらしい素材感を活かしながら、優しいトーンの空間になりました。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/128

7.梁のあらわし、無垢材、モザイクタイル、素材を楽しむ空間(築31年・77.84㎡)

梁のあらわし、無垢材、モザイクタイル、素材を楽しむリノベーション空間

壁式構造の壊せない壁は「団らんゾーン」「サニタリーゾーン」「プライベートゾーン」と三つの生活空間のゾーニングとして活かし、過ごしやすくメリハリのあるプランになりました。梁のあらわし、天井やダクトなど、リノベーションならではのテイストも満載。ホワイトオークのフローリングやモザイクタイルなど素材を楽しめる住まいになりました。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/32

8.ラフなコンクリートの質感とさわやかさが同居した空間(築45年・56.00㎡)

ラフなコンクリートの質感とさわやかさが同居したリノベーション空間

昔ながらの和室のある細かく仕切られた2LDKから、ゆったりとしたワンルームへとリノベーション。コンクリートのラフさをそのまま活かして、白い塗装で仕上げました。リビングとベッドコーナーの間仕切りには、木のルーバーで開放感がありながら落ち着ける空間創り。クールなグルーブ感と、木や白のさわやかさが同居したテイストです。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/60

9.家族が集まるリビングとアイランドキッチンのある空間(築35年・84.00㎡)

家族が集まるリビングとアイランドキッチンのあるリノベーション空間

大きな中庭のある緑豊かな団地という絶好のロケーション。家族が自然にリビングへと集まってくるような、カフェ風の空間へとリノベーション。ご主人もお料理がお好きで、ご家族みんなで料理を楽しめるアイランドキッチンを設置。またバルコニーに面したリビングにはハンモックを。ご家族にとってかけがえのない至福の住まいとなりました。

▼このおうちの詳細はこちら
https://www.renoveru.jp/renovation/70

団地リノベーションで、好環境+オンリーワンの住まいを手に入れる。

ロケーションやコミュニティなど、リノベーションで変えられない部分の魅力が団地には詰まっています。その一室を、自分らしいオンリーワンの住まいへとリノベーションすることで、ライフスタイルをより充実させられる住環境が手に入るんです。自然環境、人とのつながりを大切にする方には、特に団地リノベーションがおすすめです。

ピックアップ記事

関連記事一覧